ものづくり日本会議

2009年受賞部品

奨励賞

ウォーターディフェンサー付ジャバラ

ナベル(三重県伊賀市)

製品概要

独自の折り構造で防水
半導体製造装置であるダイシングマシン向けの防水蛇腹です。ダイシングマシンでの加工時に、まれに蛇腹が水に触れることで蛇腹の伸縮により水跳が起き、装置内部の電子部品や駆動部がショートしたり、さびが発生したりする原因になっていました。
ナベルはそこに注目、”蛇腹1山分に2山分析込み”といった独自の折り構造で形成されるウォーターディフェンサーを開発しました。防水構造の蛇腹本体に組み付けることで外側の防水と内側の水跳ねの防止を兼ね備えました。
また従来の蛇腹のスペースに合わせて設計できるため機械側の仕様を変更する必要がありません。

自動車用エンジンのクランクシャフト

ユアサ工機(岡山市)

製品概要

一貫製造体制を整備
ユアサ工機は動力装置の心臓部であるクランクシャフトの試作および量産を行っています。対象は自動車や船舶、コンプレッサー用などあらゆる分野にわたります。開発段階では、丸棒からすべて削り出して加工します。熱処理、研削、仕上げまで顧客要求事項を満足させ、1次開発から量産試作前まで数量は1個から対応します。
また量産開始の前段階で、約30の加工工程の機械能力確認用のテストピースが必要で、ここでも顧客要求事項を満足させ、工程ごとに要求数量および納期にこたえていかなければなりません。このため、機械設備は自社開発し一貫製造体制を整備しています。

Xパフォーマー 転造タップ S‐XPF

オーエスジー株式会社

製品概要

摩擦抵抗大幅に低減
S‐XPFは塑性加工により雌ネジを成形する転造タップの最新鋭タイプです。特殊形状と独自の表面処理技術を組み合わせて摩擦抵抗を大幅に低減し、加工時のトルクを従来品に比べて40%低減しました。発熱も大幅に抑制し、工具自体の長寿命も期待できます。
硬度HRC35までの鋼材に対応します。水溶性加工油剤を用いた鋼材加工での安定性も高いです。この特性により高硬度で口径が大きいために低速加工しかできなかった自動車エンジン部品などの雌ネジ加工を効率化できます。水溶性加工油剤と非塩素化で先行する欧州市場では2006年に先行発売しました。同市場では年商1億円以上の実績があります。

ボード用ドライバ用多板クラッチ機構

日立工機

製品概要

小型・軽量で長寿命
石こうボードなどのネジ止め作業向け電動ドライバーに搭載したクラッチ機構です。工具を押しつけた時だけ動力を先端の刃物に伝えるために使われます。従来はつめとつめをかみ合わせたり、スプリングを使って回転力を伝える方式が主流でした。
それに対しこの製品は、摩擦力の高いクラッチ板同士を接触させて伝動します。モーター側、先端側とも10枚のクラッチ板を並べた形状です。単純な構造ながら全体を小型・軽量化しています。 つめ式クラッチに比べクラッチかみ合い時の反動を3分の1以下に低減、騒音も発生しません。部品寿命も1.7倍に伸びるなど電動工具全体の性能向上につながりました。

農業用分水門軽量エコ仕様「SLGEシリーズ」

アキモク鉄工 (秋田県能代市)

製品概要

扉軽く開閉を楽に
扉の重さを従来より20%軽量化した農業用分水門SLGEシリーズを開発、実用化しました。扉を軽くしたことで水門の開閉作業が楽になり、女性や高齢者にやさしいです。有害物質を低減した塗料を使うことで地球環境にも配慮しました。
水門全体の重量は16.4キログラム。扉部分は6.4キログラムで、従来品より1.6キログラム軽いです。扉は一枚の鋼板をレーザー切断加工で成形することで構造を簡素化しました。材料や溶接工程の削減に成功しました。アキモク鉄工は、農業用水のゴミなどによって扉が開閉不能になるのを防止する「ロック解除機能付き分水門を1990年に開発しました。今回はこれを改良しました。

高負荷容量円すいころ軸受

NTN

製品概要

寿命保持し小型軽量
円すいころ軸受は、自動車の変速機などに多く使われ、建設機械や農業機械にも適用できます。NTNの高負荷容量タイプは軸受サイズを変えずに定格荷重を増やして長寿命化しました。これにより、従来と同一の寿命を保ったままで軸受のダウンサイジングを可能にしました。自動車の燃費性能向上に、部品ユニットの小型・軽量化を加速する軸受として採用が広がっています。
保持器の外径を大きくし、外輪とのすきまを狭めました。このため、保持器の強度を変えず、ころ本数を増やし、寿命・剛性が向上できました。内部構造の変更だけで、従来品に比べて15-20%軽量化したことから、新車設計にも採用しやすいといいます。

熱伝導磁性シート リカロイ「HMFTWシリーズ」

アルプス電気

製品概要

ノイズ・熱対策に
1枚のシートでノイズ抑制機能と熱伝導性を両立しました。小型・薄型化と高機能化が進む電子機器において、中央演算処理装置(CPU)など集積回路(IC)素子のノイズ・熱対策に用います。IC素子と放熱用フィンや金属筐体の間に挟んで使います。
アルプス電気独自の磁性材料加工技術を用い、磁性材と熱伝導金属材料の配合を調整しました。これにより熱伝導磁性シートが持つ、熱伝導性とノイズ抑制力が相反する特性を解消しました。熱伝導はマイナス40-150度Cまで、ノイズは10メガ5ギガヘルツの周波数に対応します。
シートは柔軟性があるため凹凸面に装着しやすいほか、表面に粘性を持たせることで取り付けを容易にしました。

二次元通信シート「セルフォーム」

帝人ファイバー(大阪市中央区)

製品概要

置くだけでネット接続
シート内をマイクロ波が2次元的な波動として伝わる「2次元通信」方式用のシートです。表面、裏面は導電性素材、中央は多孔質素材で誘電する3層構造で、電波を流すと、機器、素子を使わず情報や電力を伝える仕組みです。このため専用コネクターをシート上に置くだけで電気信号や電力を供給できます。
これを利用して商品化したのがイトーキ「LANシート」です。机にシートを敷き、パソコンを置くだけでケーブルや無線LANを使わずネットワークに接続できます。今後は無線識別(RFID)やロボット用人工皮膚、車載ネットワーク用などに展開します。

シェフパック

立花容器(岡山県矢掛町)・双日プラネット(東京都港区)

製品概要

ムラ、乾燥なく加熱
電子レンジ専用の冷凍食品容器です。トップフィルムをはり密封したままで、弁当など複数食材を同時に電子レンジで加熱することが可能です。容器両端に水蒸気の排出口を設け、一定の圧力で食材を温めながら水蒸気が抜けるようにしました。このため水蒸気を効率的に利用でき、蒸気の「蒸らし」とマイクロ波によりムラや乾燥がなく短時間での加熱を実現しました。
水蒸気の排出口は最初は完全に密封されていますが、蒸気圧によりフィルムがはがれ蒸気が下向きに排出されます。内圧による容器破損がなく、蒸気によるやけどにも配慮し安全性が高いです。 また加熱時間が短縮され省エネにも貢献します。

ブリックスユニット

ブリックスハウス(東京都中央区)

製品概要

耐火・耐震に優れる
「ブリックスユニット」は、天然石やガラスを埋め込んだコンクリート製パネル2枚をパイプでつなぎ一対のユニットを作ります。その内部に鉄筋を入れながら型枠として積み上げて建物にし、壁内部にコンクリートを流し込むという技法です。強度が高く、耐火性や耐震性に優れています。
パネルの大きさを変えることで円筒形や湾曲形などの造形も可能です。地下室から屋上まで一体構造で外足場が不要なため、斜面や狭小地などでも土地を最大限に活用できます。外壁に天然石などを使うことで半永久的に補修を不要にしました。外断熱工法のため冷暖房などの省エネにつながるほか、無機質素材を使っているためシックハウス症候群のリスクも少ないのです。

木製カーテンウォールシステム

K,office(さいたま市南区)

製品概要

冷暖房コストを削減 「木製カーテンウォールシステム」は、比熱特性に優れた木材と複層ガラスを組み合わせて施工する木製外装システムです。木材はアルニウムなどの金属材料と異なり、温度を伝えにくい特性を持っています。建材に使用することで建築物内の温熱環境を改善し、冷暖房などのエネルギーコストの削減に貢献します。
独自開発の耐震機構を備え、震度7-8程度の地震の揺れを吸収できます。同システムの設置専用機械も開発済みで、足場を作らず安全に施工できます。間伐材を含めた各地場の木材利用も可能で、木材の有効活用につながります。
現在、秋田県の施設や、早稲田大学の研究施設などに導入実績を持っています。今後も全国への普及を目指しています。

弛み止めボルトナット

コスモロック(長野県上田市)

製品概要

スカート状で振動吸収
開発した「弛み止めボルトナット」は、6角ナットをスカート状の形状にして振動や衝撃を吸収できるようにしました。ボルトを締め付けた時にナットのスカート部分がたわんで変形し、その力がナットの頭部に集中します。この結果、ナット上部のねじ山が締め付けられる格好となって優れた緩み止め効果が得られるのです。
日本品質保証機構(JQA)による「アメリカNAS3350規格試験機」を使った振動試験で17分間緩まなかったといいます。振動や衝撃が長時間加わることで起こるボルトの破損やナットの緩みを防げます。機械の振動部分、絶対に緩んではいけない部分をつなぐ部品として活用できます。

うきうきポケット

クリナップ

製品概要

腰曲げずに出し入れ
クリナップの「うきうきポケット」は、システムキッチンの引き出しを開けると、引き出し内部手前に設置されたポケットが連動して約12センチメートル上昇します。
ポケットには使用頻度の高いフライパンや調理器具などを収納します。腰を曲げずに自然な姿勢のままポケットの収納物を出し入れでき、作業負担が軽減され楽しく料理ができるようになります。
水平動作のみの引き出しに垂直動作も追加しました。さらに、通常の引き出しを開ける力とほぼ同等の力で開けられます。同社は足元収納などを他社に先駆けて導入し、キッチン業界をけん引してきました。うきうきポケットも業界標準となる可能性が期待されます。

HDMIコネクター

日本航空電子工業・日本モレックス(神奈川県大和市)

製品概要

高画質・高音質で伝送
デジタル対応のテレビや音響・映像(AV)機器などで使うHDMI規格に対応したコネクターです。セットトップボックスやDVDプレーヤーとハイビジョンテレビなどを1本のケーブルで接続し、高画質、高音質の映像音声を伝送します。映像と音声のケーブルを集約することで配線接続を簡素化し、ユーザーの使い勝手を高めました。
米NATASがテレビ放送事業の発展に貢献した企業に贈るエミー賞を受賞しました。HDMIの搭載機器は据え置き式のデジタル機器に加えデジタルカメラや携帯電話などモバイル機器への普及が進む見通しです。この先、コネクター需要の拡大も期待できます。